So-net無料ブログ作成

ハトバスで気軽に

image-20151128233842.png

 ・ライティングは「雅/みやび」

もう行かなくてもいい」と思っていた世界1の電波

塔、東京スカイツリーを再び訪れた。年に一度のOB

会旅行、ハトバスツアーだ。それは、東京駅を17時出

発、創業125年を迎え帝国ホテルが歴代受け継いで

きた伝統の味「ラ ブラスリー」フランス料理フルコ

ースから始まった。
image-20151128233856.png

都心はすでにクリスマスのイルミネーションに彩ら

れているがその割には暖かく天候にも恵まれたハト

バスでの気軽な旅だった。


山林843㎡ [管理地]

image-20151123224010.png

栃木市の管理地視察を兼ねお世話になっている

池田さんを訪ねた。久しぶりに来た管理地「山

林843㎡」はお陰様で雑草に覆われることもな

く広々としていて両サイドに砂利道、隣は建物

が、そして道路を挟んだ向かいは一面見渡しの

いい畑が広がる。敷地内にある5本の樹木は栗の

木だと思い込んでいたが、意に反し熟しきった渋

柿が少し残っていて雨に打たれている。落下して

いる柿の量からすると豊作だったのだろう。


あれから50年

image-20151120201241.png

 ・コピーバンド来演/於東京国際ホール

1966年、世の若者を虜にしたビートルズが

日本武道館にやってきた。あれから50年、

往年のビートルズファンもすつかりオジサン

になって周囲を見回してもそのファンの姿態

は当然ながら様変わりしている。勿論若者も

いるが大半はその頃の世代だろう。開幕のシ

ーラブズユーから一気に50年遡る思い出と

色あせない旋律に酔った2時間半だった。


ユズ

image-20151118194549.png

ユズの大馬鹿16年」と言うが実際には苗木

から5-6年で実をつける。それにしてもわが

身を顧みずこれほど実をつけなくても良さそう

なものだが。ユズ君、幹が倒れかかり枝が今にも

折れそうなのが気になる。邸の主は留守なのかシ

ャッターも閉まり庭も荒れている。


未だ動かず [管理地]

image-20151116183358.png

笹子トンネルを抜けると山の紅葉が一層鮮やかで思わず

歓声を上げる。降り続いた翌日の快晴とあって空も青々

として気分もいい、目指す目的は管理地除草と百目柿。

勝沼インターからイエローハットを左折し御坂の湯を眺

めながら目的地に至る。防草シートの浮きピンをおさえ、

追加ピンを打ち、縁の今なお旺盛な草を刈る。それにつ

けてもこの空域の活用について未だ動かずシートで覆わ

なくてはならないとは残念なことではある。


image-20151116195143.png

3回忌 [法事]

image-20151116183527.png

赤松の緑が常緑であるとはいえ部分部分は枯れて

抜け落ち新芽にとって変わっていく。この少しづ

つの変化がまるで大木の呼吸のようでもあり、そ

して70年、80年と長い将来にわたって存在し

根を張り幹を逞しくしていくのだろう。龍光寺本

堂に響くモクギョウはそんな時の流れを刻んでい

るようでもある。今日は八重子さんの3回忌。


アカメ

image-20151108085703.png

 ・剪定前のベニカナメモチ生垣/バラ科の常緑広葉樹

玄関前の生垣、アカメが縦横に伸び出した。

通称アカメはレッドロビンとかベニカナメモチ

 と呼ばれ萌芽力が強く切る程に新芽が促進

される。しかも新芽は鮮やかな赤色に彩られ

程よい頻度で刈り込むと見違えるように変身す

る上品な生垣だ。思いっきり強く刈り込んだ。


東京モーターショウ

image-20151105184536.png

 ・newBMW740i

3人でモーターショウに行った。平日、それに雨天

でもあるしと車で出かけたがさすがに周囲は大混雑、

車をとめるまでが一苦労。やっと入場にこぎつけた

が中はどこもかしこも黒山の人だかり、注目のいく

つかは見たが早々に退散した。若者の車離れとは言

うが逆に熱狂的な車ファンが多いのも確かだ。もう

少し広い会場を用意できないのだろうか。


隣人

image-20151104121746.png

 ・柏葉アジサイ

剪定仕事で怠ってはいけないことの一つは燐家

への配慮だ。早朝からお騒がせすることと剪定

ゴミ回収のため敷地内に入らせてもらう必要が

あるのだ。稀には立ち入ることにご許可いただ

けないこともある。今日は丁度玄関に出た燐家

ご主人にご挨拶しその旨ご了承頂く。しばらく

して「うちの庭もみてくれないか」とありがた

くもご用命頂きあらためてお庭拝見となった。


最終戦 [JDSF競技会]

image-20151104075016.png

今年の競技納めに、そして当該クラスでの最終戦

として鎌ヶ谷戦に参加した。jdsf参加者65組、審

査員5名、種目はWa/Fx。1,2,3次予選を順調に勝

ち抜き準決勝2H26名中最高9点を取得したが惜し

くも決勝戦では優勝ならず準優勝とした。近場西支

部の競技会とあって奥田、鈴木、佐藤,日の出組と

知人も多く参戦しそれぞれ健闘した。なお、この日

より始まり4小節のルーティンを確定実施した。